平成29年度ものづくり補助金の事前予告がありました

平成29年度ものづくり補助金の公募の事前予告がありました

中小企業庁より、平成29年度補正予算によるものづくり補助金(ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業)の公募の事前予告がありました。その中で、補助対象事業の区分、補助上限額、補助率などの概要が示されていますが、次のように前回までとかなり変わっています。

 

1.一般型(補助上限1千万円)の補助率が2分の1に削減
本補助金の創設以来ずっと維持されていた補助率3分の2が、2分の1に削減されます。例えば、1500万円の設備投資に対して、これまでは1000万円補助されていたものが750万円に削減されます。
なお、経営革新計画又は先端設備等導入計画(仮称;詳細不明)の認定を取得できた場合のみ補助率が3分の2にアップされるようです。
2.補助上限3千万円の区分が廃止
平成27年度補正予算時より新設され、「高度生産性向上型」、「第4次産業革命型」などと呼ばれていた補助上限3千万円の区分が廃止されます。
3.企業間データ活用型の新設
複数企業で連携して申請する「企業間データ活用型」という区分が新設されます。事業の詳細は不明ですが、この区分によれば補助率は3分の2で、補助上限額が1社あたり200万円平均でアップされるようです。

 

2月中には公募が開始されると思いますので、ご申請をお考えの方はお早めにご相談下さい。
(2018年1月14日)

 

関連トピックス:平成29年度ものづくり補助金の公募が始まりました

 

トップページへ

問合せ


お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ


     アルソス行政書士事務所

     TEL06-6753-9005

       *無料相談対応中

関連ページ

H29年度省エネ補助金公募開始
法定相続情報証明制度開始
大阪府特区民泊の宿泊税
H29年度ロボット補助金の公募
大阪府特区民泊の補助制度開始
H29年度ロボット補助金説明会
大阪で違法民泊の差し止め訴訟
建設業経営事項審査の基準変更
運送業の貨客混載の規制緩和
民泊新法の施行日決定
運送業の標準運送約款改正
行政書士無料相談会
H29年度ものづくり補助金の事務局決定
H29年度ものづくり補助金の公募開始
5月行政書士無料相談会
H30年度省エネ補助金公募
民泊新法の施行
H29年度ものづくり補助金の2次公募開始
9月行政書士無料相談会
外国人労働者の受入拡大へ
11月行政書士無料相談会
古物営業法の一部改正
自筆証書遺言の規定改正
H30年度ものづくり補助金の公募開始
5月行政書士無料相談会
大阪府2019年度1回目の医療法人設立手続き開始
7月行政書士無料相談会
H30年度補正ものづくり補助金の2次公募開始
9月行政書士無料相談会
大阪府2019年度2回目の医療法人設立手続き開始
11月行政書士無料相談会
キャッシュレス・消費者還元開始
1月行政書士無料相談会
3月行政書士無料相談会
技能実習の移行対象職種に宿泊職種追加
大阪府コロナ対応の休業要請支援金の受付開始
大阪府令和2年度1回目の医療法人設立手続き開始

HOME サービス内容 事例紹介 事務所概要 プロフィール 料金案内 メール問合せ