古物営業法が一部改正されました

古物営業法が一部改正されました

平成30年10月24日に古物営業法の一部改正が施行されました。主な内容は以下のとおりです。
(1)営業制限の見直し
・営業所、相手方の住所以外でも、事前に届出をすれば仮設店舗でも古物を受け取ることが可能になった。
(2)簡易取消しの新設
・古物商等の所在が確認出来ない場合は、公告後、30日間に申出がなければ許可の取消しが可能になった。
(3)欠格事由の追加
・現在の欠格事由に加え、暴力団やその関係者、窃盗罪で罰金を受けた者も欠格となる(現在、許可を受けている方も対象)。
(4)許可単位の見直し前の経過措置
・許可単位の見直しが施行されるまでに、古物商は主たる営業所を管轄する公安委員会に「主たる営業所等の届出」をする必要がある。

 

上記(4)に関して、古物営業の許可を受けている方は、約1.5年以内(平成32年4月ごろまで)に「主たる営業所等の届出」をしなければ、許可が失効しますのでご注意ください。詳細はお気軽にお問合せください。
(2018年11月1日)

 

トップページへ

問合せ


お問合せ・ご相談はお気軽にどうぞ


     アルソス行政書士事務所

     TEL06-6753-9005

       *無料相談対応中

関連ページ

H29年度省エネ補助金公募開始
法定相続情報証明制度開始
大阪府特区民泊の宿泊税
H29年度ロボット補助金の公募
大阪府特区民泊の補助制度開始
H29年度ロボット補助金説明会
大阪で違法民泊の差し止め訴訟
建設業経営事項審査の基準変更
運送業の貨客混載の規制緩和
民泊新法の施行日決定
運送業の標準運送約款改正
行政書士無料相談会
H29年度ものづくり補助金の事前予告
H29年度ものづくり補助金の事務局決定
H29年度ものづくり補助金の公募開始
5月行政書士無料相談会
H30年度省エネ補助金公募
民泊新法の施行
H29年度ものづくり補助金の2次公募開始
9月行政書士無料相談会
外国人労働者の受入拡大へ
11月行政書士無料相談会
自筆証書遺言の規定改正
H30年度ものづくり補助金の公募開始
5月行政書士無料相談会
大阪府2019年度1回目の医療法人設立手続き開始
7月行政書士無料相談会
H30年度補正ものづくり補助金の2次公募開始
9月行政書士無料相談会
大阪府2019年度2回目の医療法人設立手続き開始
11月行政書士無料相談会
キャッシュレス・消費者還元開始
1月行政書士無料相談会
3月行政書士無料相談会
技能実習の移行対象職種に宿泊職種追加
大阪府コロナ対応の休業要請支援金の受付開始
大阪府令和2年度1回目の医療法人設立手続き開始

HOME サービス内容 事例紹介 事務所概要 プロフィール 料金案内 メール問合せ